カルピスが大好物なのはマサ斉藤だ!・・・やれやれだぜ!

そのマサ斉藤でも、不細工なブリッジなのに何故かジャーマンをフィニッシュホールドにしていたヒロ斉藤でもなくMASA ITO(伊藤正則)の新番組がBSフジ(AM2:00~)で始まった。

関東圏の人はなじみ深いかもしれないが、関西圏ではなかなか伊藤正則をTVで観る機会は無かったのだ。

FM802などのラジオDJとしての印象の方が強い(←それは関東もそうか)

受験勉強中によくFMかけていたからね。

BSなんて普段見ないけど、先ほどちょびっとチャンネルを合わしてみた('-^*)/

もう番組終盤だったけど(笑)

その時はローリング・ストーンズの特集をしていたよ!

他はDIOの未発表ライブDVDの発売の特集などだったらしい。

そのDIOのDVDは単にトレイシ―G(トレイシ―・ガンズじゃないよ)在籍時の人気無い時代だからではないんでしょうか?(笑)

何でもへヴィ志向のトレイシ―のギターは若干ブルータル過ぎて当時は受け入れにくかったな。

いま聴くと音自体は割とオールドスクールなサウンドなんだけど・・・なんかね。

やっぱりDIOにはドラマティックな展開を求めてしまうからさ(^-^)


でもね、ディオはいつまでもドラゴンや魔法使いのことばり歌ってられない、それに当時のメンバーはもういないんだみたいなことを語ってた。

ノスタルジックな雰囲気に酔ったり、昔の名前で出ていますみたいな感じは受け入れがたいことだと思うしね。

だからトレイシ―G時代のDIOは、それが当時のディオの答えだったのかなって思ったりなんかしちゃいました(^-^)・・・知らんけど(笑)

おっと、DIOの話が長くなってしまったね。

そんな感じの日記です。



DIO - Rainbow In The Dark

~やっぱりDIOはヴィヴィアン時代が一番かっこいい。仲がこじれたままオリジナルメンバーでの再結成がならなかったのは残念だね。
ロニーとヴィヴィアンというより、ロニーの奥さんのウェンディが問題だった。
このPVも当初はロニーだけの出演予定だったんだ。
バンドなのにおかしな話だよね。
だから他のメンバーがPVに出演することを最後までウェンディ・ディオは反対していた。
そんな独裁者のようなウェンディとディオが別れなかったのは、彼にとっては良き奥さんだったからでしょうか・・・。
僕はこのPVが結構好きなんだ。
でも、ちょっと不自然だね(笑)
それではお楽しみください(^_-)☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

Rainy☆Wood
2014年04月06日 21:56
どなたかは存じませんが、以前から元気玉してくださる方&今回、元気玉してくださった方々、ありがとうございます(^-^)

この記事へのトラックバック