所感

明石市長は言ってはいけないことを言った。

だが、やってはいけないことはやってはいない。

やるべきことを、やらなければいけないことに取り組んでいる。

一方、恫喝された職員達は言ってはいけないことは言ってない。

だが、やるべきことを、やらなければいけないことをやってはいない。


今まで明石市の工事なんて年末年始の本当に必要なの?って感じのおなじみ工事しかイメージがない。

明石市?

昔からヤクザとズブズブのイメージしかないよ。

いったいどちらが正しいんだろうね?

いずれにせよ・・・、

今、辞めるべきだとは思わないけどね。

何も変わらない明石に逆戻りしないことを祈るよ。

本当にね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント